メイクを落とさないまま寝るとシワが増える!?

仕事が遅くて、飲み会があって、などといった理由で、「もうお風呂に入る元気も時間もない」という状態になってしまい、メイクも落とさないまま寝てしまう・・・あなたは、こんな経験ありませんか?

 

疲れたから早く休みたい、という気持ちは分かりますが、最悪、お風呂に入れなかったとしても、せめてクレンジングと洗顔だけは済ませて、汚れは落としておきましょう!

 

でないと・・・メイク汚れを落とさずに寝るその行動が、シワリスクを高めてしまう可能性があります。
その理由についてご説明しましょう。

 

使用済みのぞうきんと同レベルの雑菌が!

クレンジングも洗顔もせず寝てしまうことの大きな問題点のひとつとなるのが「雑菌繁殖」です。

 

「別に、日中に汚いことをやっているわけでもないのだし、そんなに汚れない」と思われるかもしれませんが、とんでもない。
皮脂とメイクの油分が混じり、そこに大気中の雑菌やホコリがくっついた肌には、なんと、使用済みのぞうきんと大差ないレベルの雑菌が存在していると言われます。

 

ですから、クレンジングや洗顔をしないままで寝る、という行為は、使用済みぞうきんを顔にかぶせて寝るようなものなのです。
そんな雑菌だらけの状態では、肌状態を健康に保てるわけがありません。
「その雑菌を好む顔ダニも繁殖して、雑菌をたくさん食べてたくさんフンを落とす」という恐ろしい状態になってしまいますよ。

 

だからこそ、衛生面の問題でさまざまな肌トラブルを引き起こしやすいのです。

 

肌老化がグッと進む!

メイクを落とさないまま寝ることの問題点は、衛生面だけではありません。
「皮脂・メイク汚れが酸化して、それが肌細胞を老化させる」「顔がべたついて古い角質もうまくはがれないため、ターンオーバーに支障をきたし、表皮をごわつかせて細かいシワを作る」などといったリスクも出てきます。

 

たった1回の「メイクを落とさないままの就寝」で、いきなり目立ってシワができることはないかもしれませんが、何度もやれば、そのたびに着実に肌にダメージを与え、肌老化を招いていくことは間違いありません。

 

「どれだけ忙しくて疲れた日でも、クレンジングと洗顔で汚れを落とすことだけは絶対にさぼらない」ということを心がけましょう。

メイクを落とさずに寝たときのシワリスク関連ページ

ミネラル豊富な硬水で洗顔するとシワが増える?
硬水はミネラルやマグネシウムが豊富で飲むと美容や便秘解消にいいと言われています。そんな良いことづくめの硬水で肌を洗うと一見シワにも良さそうですが・・・
リッキドファンデはシワを招く!?
あなたはどんなタイプのファンデーションを使っていますか?パウダー?リキッド?クリーム?シワが気になる方で、リキッドやクリームを使っている方は注意が必要です。